LEDの力率改善付きドライブ回路

PHEV(又はPHV)とはPlug in Hybrid (Electric) Vehicle の略で、プラグインハイブリッド車は、エンジンと電気モーターでどちらでも走ることができる車で、モーターの電源にはバッテリーを積み、バッテリーの充電は家庭用電源からも充電することができるハイブリッドカーのこと。 通常のハイブリッドカーよりも大容量のバッテリーを搭載し、モーターだけで走れる距離を大幅に増やしたもので、日常的に短距離を走行する場合はEV(電気自動車)として走行でき、バッテリーが切れても普通のハイブリッドカーとして走行できることから、CO2排出削減と低燃費化、EV(電気自動車)の航続距離の問題を一挙に解決する切り札として期待されています。